フィッシャー症候群入院7日目

ミラーフィッシャー症候群で入院して7日目。日曜日である。子どもたちを義母と妻が連れてきてくれた。前の週にも1度連れてきてくれたのだが、子どもが来ると陽の気が貰える気がする。特に大部屋にいるときは、負の気が充満していて症状が良くなる気がしなかったので、子どもの存在がありがたかった。

個室なので、周りへの迷惑を考えずに済むのでありがたい。この日は痛み止めが効いていて、少し動けるようになっていたので、家族も安心したようだ。心配ばかりかけていたので、嬉しい。金曜日から痛みでリハビリにも行けなくなっていたので、久々に少し元気な姿を見せれて良かった。
土曜日が最も苦しかったため、その様子を見た妻がかなり心配をしていたようだ。子どもたちも心配をしてくれていたようで、とても辛かった。
タイトルとURLをコピーしました